読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

金はないけど暇はあるお気楽年金生活者による映画と本の紹介ブログ(ネタバレなし)

🔵世界一キライなあなたに/(2016アメリカ,イギリス)4.2点

世界一キライなあなたに ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

世界一キライなあなたに ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

よくあるセレブのボンボンと貧しい庶民の娘の恋バナかと思いきや、これが予想以上に深みのあるラブストーリー。「生」や「愛」の本質に迫る良質の映画で、観てよかったと素直に思える一作。

【あらすじ】

イギリスの田舎町で暮らすルーは、貧しい一家の生活を支えるため、交通事故で車椅子の生活を送る大富豪のウィルの介護の仕事に飛びつく。しかし、常に明るく前向きなルーと人生に絶望したウィルとの出会いは最悪。それでも何とかウィルに生きる希望を持たせたいルーは、ウィルに様々な提案をし始める。やがてウィルも、そんなルーの明るさにほだされて、コンサートや旅行に出かけるようになり、次第に明るさを取り戻してゆくのだが……。 

【感想・レビュー】

ウィル一家が所有する古城を見ただけで、イギリスの伝統的セレブのホンモノ感が窺えて、溜息が出そうになるが、そんな大富豪一家に臆することなく快活に振る舞うルー(エミリア・クラーク)の天然?ぶりがとても魅力的。それほど美人という訳ではないが、表情豊かで(特に八の字眉が印象的)愛嬌があって、これならウィルが惹かれるのも分かる気がする。ウィル(サム・クラフリン)の英国紳士ぶりも羨ましい限りで、たとえ四肢が不自由でも一生支えてあげたいと思うルーの気持ちも十分頷ける。生命の躍動感溢れるルーと生への絶望感に囚われたウィル……エミリア・クラークとサム・クラフリンの演技は、このコントラストを際立たせて、作品のテーマを浮き彫りにしている。見事なキャスティングだと思う。

イギリスの歴史と伝統を偲ばせる町並みや緑豊かな風景も素晴らしく、クラシックとポップスを織り交ぜた音楽も二人の想いに彩りを添えて印象的。 

ただ、この映画の結末は賛否が分かれるところだろう。個人的には、至高の愛を描くにはこの結末しかない、という気がする。ウィルの神のような愛に包まれて、ルーは誰よりも幸せなのだと思いたい。

人を想う心の美しさに触れて、心洗われる一作。これもまた、好みの映画。