読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

金はないけど暇はあるお気楽年金生活者による映画と本の紹介ブログ(ネタバレなし)

🔴神様の裏の顔/藤崎翔(角川文庫)3.7点

神様の裏の顔 (角川文庫)

神様の裏の顔 (角川文庫)

第34回横溝正史ミステリ大賞受賞作。作者は元お笑い芸人。さすがにユーモアとオチのセンスはなかなかのもの。言葉遊びをトリックのネタに使うあたりもシャレている

【感想・レビュー】

。誰からも慕われた神様のような元教師の裏の顔が、実は連続殺人鬼?という意外と真っ当なミステリーなのだが、クスッと笑えるシーンが何度もあって、肩の凝らない楽しい作品に仕上がっている。

ただ、読者を楽しませようとするサービス精神がやや過剰で、説明がくどいのが難点。そのためテンポが弛く、だるさを感じてしまうのが惜しいところ。