お気楽CINEMA&BOOK天国♪

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

金はないけど暇はあるお気楽年金生活者による映画と本の紹介ブログ

CINEMA(コメディ)

🔵映画「フェリーニのアマルコルド」/(1973イタリア,フランス)感想*可笑しくて切なくて愛おしくて美しくて……この素晴らしきフェリーニの世界!*レビュー4.4点

フェリーニのアマルコルド 4K修復版 [Blu-ray] 【この素晴らしき世界】 フェリーニの最高傑作との呼び声も高い「アマルコルド」、ようやくの初Blu-ray化です。 フェリーニ作品にはちょっと苦手意識があったんですが、これはいいですね。陽気で大らかで人間愛…

🔵映画「帰ってきたヒトラー」感想*モラルの限界スレスレをゆくヤバい映画*(2015ドイツ)レビュー4.2点

帰ってきたヒトラー [Blu-ray] 【コメディの皮を被ったシリアスな社会派映画】 ヒトラーをコメディにするなんて、なかなかできない荒業です(チャップリンの『独裁者/1940アメリカ』は、ホロコーストが本格化する前の映画です)。同名の原作小説がヒットし…

🔵映画「幸せはパリで」/(1969アメリカ)感想*たまには一息ついて映画でもいかがでしょう*レビュー4.1点

幸せはパリで [DVD] 【夢見る大人のためのお伽噺】 50年代のアイコンがオードリー・ヘップバーンなら、60年代のアイコンはカトリーヌ・ドヌーヴ。『ローマの休日』のヘプバーンと『シェルブールの雨傘』のドヌーヴの眩いばかりの美しさは、映画遺産級と言っ…

🔵映画「ボーンイエスタディ」感想*肩の凝らないラブコメ映画*(1993アメリカ)レビュー3.9点

【肩の凝らないラブコメ】 1950年の同名映画のリメイク作品。気楽に安心して楽しめる、いかにもハリウッドらしいテイストのラブコメ映画。 本作(1993年版)のDVDは廃盤になっているようなので、今回はポスターでの紹介。 【あらすじ】 シカゴの不動産王ハリ…

🔵映画「3人の逃亡者」感想*父性愛をくすぐる映画*(1989アメリカ)レビュー4.3点

3人の逃亡者 [DVD] 【父性愛をくすぐる映画】 フランシス・ヴィベール監督の『3人の逃亡者/銀行ギャングは天使を連れて(1986フランス)』のリメイク作品。 同監督がハリウッドで二匹目のドジョウを狙った作品だが、とてもよく出来ている(残念ながらフラ…

🔵映画「天国に行けないパパ」感想*死ぬ気になれば何でもできる*(1990アメリカ)レビュー4.1点

天国に行けないパパ [DVD] 【死ぬ気になれば何でもできる】 他の患者と取り違えられて余命宣告を受けた冴えない刑事の殉死覚悟?の奮闘を描いたアクション・コメディ。 主人公バードの破れかぶれの行動が痛快で、終始ニコニコ顔で楽しめる映画。 似たような…

🔵映画「素晴らしき遺産」感想*知的でヒネリの効いたユーモアを十分堪能できる作品*(1951イギリス)レビュー4.1点

オードリー・ヘプバーン 素晴らしき遺産 HBX-302 [DVD] 【イギリスの正統派コメディ】 ブレイク前のオードリー・ヘプバーンが煙草売りの少女役で登場するイギリスの正統派コメディ。 彼女の登場はわすが2カット、5秒ほどで、看板に偽りあり!と言いたいと…

🔵映画「素敵なウソの恋まじない」*人はいくつになっても素敵な恋ができることを教えてくれるファンタジック・コメディ*(2015イギリス)レビュー3.9点

素敵なウソの恋まじない [DVD] メチャクチャひどいタイトルだけど、主演はダスティン・ホフマンとジュディ・デンチ。芸達者な二人の共演なら観るしかない、ということで、即ゲット。 本作は、気弱で女性に超オクテなホッパーじいさんと、オチャメでラブリー…

🔵映画「黄金の馬車」*巨匠ジャン・ルノアールの芸術的精神が宿った大らかな人間喜劇*(1952フランス,イタリア)レビュー4.2点

黄金の馬車 デラックス版 [DVD] 印象派を代表する画家ピエール・オーギュスト・ルノアールの息子ジャン・ルノアール監督作品。同監督の作品は「大いなる幻影」、「草の上の昼食」、「ゲームの規則」に次いで4作目の鑑賞。個人的な好みは「大いなる幻影」。…

🔵映画「カメレオンマン」*評価の高いウディ・アレンの初期代表作にガッカリ・・・*(1983アメリカ)レビュー3.9点

カメレオンマン [DVD] 作家性(メッセージ性)の強い監督が商業主義のアメリカ映画界で成功するのはかなり難しいようだが、ウディ・アレンはその例外。多作であるにもかかわらず失敗作はほとんどなく、評価は常に安定している。本作は映画通の間ではかなり評…