読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

金はないけど暇はあるお気楽年金生活者による映画と本の紹介ブログ(ネタバレなし)

🔴13ヶ月と13週と13日と満月の夜/アレックス・シアラー(求龍堂)4.3点

13ヵ月と13週と13日と満月の夜 【ノンストップ・ファンタジー】 12歳の勇敢な女の子、カーリーの不思議な体験を描くダーク・ファンタジー。一見、中学生向けの童話のような物語だが、大人が読んでも十分愉しめる良作。 【あらすじ】 邪悪な魔女姉妹の計略に…

🔴ハリネズミの願い/トーン・テレヘン(新潮社)4.1点

ハリネズミの願い 動物を主人公にした本を50作以上発表しているオランダの人気作家トーン・テレヘンによる、大人のための《どうぶつたちの小説》シリーズの一冊。 【あらすじ】 臆病で気難しいハリネズミは、他のどうぶつたちとうまくつきあえず、いつも独り…

🔴猫旅リポート/有川浩(講談社文庫)4.3点

旅猫リポート (講談社文庫) 猫好きの青年とその飼い猫との固い絆を、慈しみの眼差しで描いたロード・ノベル。温かくて切なくて爽やかで、涙腺崩壊間違いなしの一冊。有川浩が世代を超えて幅広い層から支持されるのも分かる気がする。 【あらすじ】 野良猫の…

🔴旅のラゴス/筒井康隆(新潮文庫)4.3点

旅のラゴス (新潮文庫) 筒井康隆の作品は、ずっと昔に数冊読んだ程度なのではっきりとは言えないが、ブラックジョークとパロディが痛烈で、作風があまり肌に合わない作家という漠然としたイメージが残っている。しかし本作は、そうしたイメージを覆す作品で…

🔴不動カリンは一切動ぜす/森田季節(ハヤカワ文庫)3.4点 

不動カリンは一切動ぜず (ハヤカワ文庫JA) タイトルのセンスに惹かれて購入。 第一部は「不動カリンは一切動けず」、第二部は「不動カリン、動く」、第三部は「不動カリンは一切動ぜず」。これもナイスセンス。 【感想・レビュー】 で、中身はというと、……う…