お気楽CINEMA&BOOK天国♪

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

金はないけど暇はあるお気楽年金生活者による映画と本の紹介ブログ

BOOK (恋愛小説)

🔴本「木洩れ日に泳ぐ魚」感想*男のズルさと女のしたたかさ*恩田陸(文春文庫)レビュー3.7点

木洩れ日に泳ぐ魚 (文春文庫) 【男のズルさと女のしたたかさ】 主な登場人物は2人だけ。物語は、章ごとに男の視点と女の視点が入れ替わる形で進行します。 終始漂う不穏な空気に息苦しさを感じ、早く解放感を味わいたい一心でついつい頁を捲る手が早くなる…

🔴本「天使の骨」/中山可穂(集英社文庫)*作者の未完成の魅力を湛えたみずみずしい佳作*レビュー3.7点

天使の骨 (集英社文庫) 中山可穂は、「弱法師」を読んで以来、気になっている作家。同作品集に収録されている中編小説「卒塔婆小町」は、本当によく出来た小説だった。 本作は、作者のデビュー二作目の作品で、デビュー作「猫背の王子」の続編となるもの。 …